冷凍みかんを作ってみました。美味しかったです。

娘が幼稚園から帰るなり、冷凍みかんが食べたいと言いました。どうやら給食で出て美味しかったようです。ミカンは偏食の激しい娘が唯一食べれるフルーツです。頑張って苦手な野菜を食べた後に出たので余計に美味しく思えたんじゃないかと思います。半年ほど前、娘が熱を出した時にコンビニで冷凍みかんを見つけて買ってやったことがあります。ビタミンも取れそうだしちょうどいいと思ったのですが、アイスクリームを期待していた口では冷凍みかんなんて食べてくれませんでした。今回も、給食後ならさておき家でおやつの時間に冷凍みかんなんて用意してもどうせ食べないだろうと思いつつ、ハウスみかんを買ってきてやりました。さてはて、私も子供の頃に冷凍みかんは好きでしたが家で作ったことがありません。とりあえず凍らせたもののどれ位待ったら程よく溶けるのか分からず、ネットで調べてしまいましたよ。便利なものです。冷凍前に水に潜らせろとまで書いてありました。常温28度でおよそ5分、ちょっと硬かったのでもう少し待ったら程よい冷凍みかんになりました。給食の思い出の味よりずいぶん甘くて美味しかったです。さすがハウスみかんですね。銀座カラー 予約 ネット

冷凍みかんを作ってみました。美味しかったです。

いつものクレープをテイクアウトしました。

久しぶりに近所のクレープ屋さんに行ってきました。いつもは店内でクレープをいただくのですが、今日は初めてのテイクアウトです。店内で食べる時はクレープ生地の上に、クリームやアイスなどの具材が乗っているのですが、テイクアウトの時は当然、クレープ生地の中に具材が巻かれています。
ここのクレープ屋さんではいつも抹茶アイスや白玉、きな粉やあんこが使われた和風クレープを頼むので、今日も同じものをオーダーしました。
しかし、店内で食べるのとテイクアウトでは味わいが全く違いました。店内で食べる時は食材ひとつひとつを分けて食べることが多いのですが、テイクアウトだと食材が混じり合っているので、店内とは異なった風味がします。
抹茶ときな粉、きな粉とあんこが絶妙に混ざり合ってとても美味しかったです。見た目もザ・クレープという感じで、子供の頃によく連れてもらっていたお祭りの屋台を思い出しました。
店内でゆっくり食べるのも良いですが、テイクアウトで異なった味わいを楽しむのも良いなと思うクレープ屋さんでした。https://www.mwangole.net/column/wakiga-sikume-kaisetu/

いつものクレープをテイクアウトしました。