今やらなきゃいつやる?思い切って書籍断捨離 

日々、シンプルライフを追求しては断捨離を意識している。
とはいえなかなか捨てられないものの一つが、書籍類。割と捨てやすい雑誌類よりも、ハードカバーになった本類がどうしても本棚に溜まりがちだ。
そこを今回、思い切って断捨離することに。どうせのついでにファイルの中も整理し、明らかにいらないなと分かる書類を並行断捨離。昔のショッピング関係の領収書やら健康診断結果の紙類なんかも含め、オートマのシュレッダーちゃんにバリバリ食べてもらう。
そんなファイル整理中、昔作ったと思われる電子マネー、スイカもひょっこり出てきたりした。使い終わってからデポジット処理もせず、なぜかこんなところに入れておいたらしい。駅名区間からするとこれはかつてアルバイトしてたときにでも作った一枚かな?と思いつつも、断捨離を続けていく。
中でも今回取り組んだ本の断捨離の難点は、ついつい本自体「ためになるから」ということで捨てづらさも大きかった。だけどいくらためになるからとはいえ、もう読まなければ意味はないのでやっぱり断捨離対象にした。買ってからも繰り返し読んでいるものは引き続き取っておき、もう読まないなと思えばそのときが断捨離どきだと判断。
今やらなくていつやるんだと、この際断捨離した本類。積み重ねていくとけっこうな量になった。近々、本を売るならブックオフ〜♪にまた電話して買い取りに来てもらおう。断捨離生活は続く。ベルタ 酵素 店舗

今やらなきゃいつやる?思い切って書籍断捨離