ママ友たちは並走してだらだらと走り去りました

自転車の並走ですが、もう、ひっきりなしです。文化かもしれません。小学生ぐらいのママ友たちです。マイルドヤンキーなのでしょう。電動自転車には、フル装備と言うべく、後ろ椅子には、立派な子供用のお玉を保護するタイプの椅子が取り付けてあります。そこに、雨だったせいか、かっぱまで付けていて、テントのようなのです。うん、うん、うん、うん、といつでも蒸すことができそうですよ。もちろん、お子様が、雨に濡れ内容にするためですから、立派というのは間違いないですが、自転車が、大型化しているというイメージです。バイクに近いです。
すると、そこに、ママ友が来て、信号待ちをしているバイクのように、信号が変わると、並走してだらだらと走っていかれました。
すると、今度は、3人組の小学生も横並びに広がって歩いています。
不思議なのは、この地域の方は、避けるということがないのです。こちらは、いつもお先にどうぞが当たり前ですが、避けると負けなのでしょうね。

ママ友たちは並走してだらだらと走り去りました